So-net無料ブログ作成

島根(出西窯) [旅行]

今回の島根旅行でもっとも行きたかったのが、出西窯(しゅっさいがま)である。
最初に出西窯の器と出会ったのは、備後屋という民芸店であった。
そこで見たコーヒーカップの形と色合いにとても惹かれるものがあり、
今回の旅行で訪問することにした。

出雲市駅からタクシーで10分弱で到着した。
 
素朴で木のぬくもりが感じられる2階建ての建物で販売されていた。
 
思い入れが強かったので、宝の山から選ぶ感覚で、器選びを楽しむことができた。
出西窯の器の特徴はいくつもあるが、特に出西ブルーといわれている青い色がとても鮮やかだった。
  
また、シンプルな中に職人さんの力強さや細やかさ、強いては心意気を感じることができた。
  
店舗内にコーヒーを飲めるスペースもあり、いくつものカップの中から自分の好きな
カップでセルフで飲むことができるようになっていた。
購入を決めていたのと同じ種類のカップでコーヒーを頂き、購入内容を確認したりして、
じっくりと選ぶことができた。

見ていると時間の経つのも忘れ、飽きることなく、出西窯の器を堪能することができた。

出西窯を後にし、出雲市駅にもどり、次に玉造温泉へ行った。
 
玉造温泉では、温泉施設のゆ~ゆで温泉に入った。
 
少し変わった形の建物であるが、露天風呂もあり、
気持ちよく温泉に浸かる事ができた。
詳しいわけではないが、いいお湯だなと感じた。
 
足湯は、ウッドデッキが川に沿ってあった。
温度も熱めで、今まで経験した足湯の中で、一番であった。
 
その後、松江に戻り、県立美術館を見学。
 
夕方になったので、美術館内にあるイタリアレストランで
宍道湖を眺めながら頂いた。
あいにくの曇り模様で、夕日を眺めることはできなかった。
 


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(1) 

nice! 4

コメント 5

MOCOMOCO

私も陶器は好きなのですが、出西窯というのは知りませんでした。
青い器、素敵ですね~!!手にとって見たくなりました。
玉造温泉のゆーゆ、私も以前立ち寄りましたよ!
その頃(7~8年前です)はまだ足湯は無かった気がします。
by MOCOMOCO (2007-07-10 16:51) 

kokokoko

MOCOMOCOさん
コメントありがとうございます。

私もついこの間までは出西窯を知りませんでした。
(私の知っている限りですが)関東では、
渋谷のyuyujin
http://www.yuyujin.com
新宿若松河田の備後屋http://www.quasar.nu/bingoya/index.html
で手に取ることができます。
by kokokoko (2007-07-11 14:09) 

kokokoko

xml_xslさん、Krauseさん
nice! をありがとうございます。
by kokokoko (2007-07-11 14:11) 

MOCOMOCO

出西窯の情報をありがとうございました♪
東京に行った際に探してみますね^^
by MOCOMOCO (2007-07-11 15:00) 

kokokoko

tmykj1さん、xml_xslさん、Krauseさん
nice! をありがとうございます。
by kokokoko (2007-07-14 19:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。